Create Our Future ~うしづくり ひとづくり まちづくり~ 

採用情報

  • HOME »
  • 採用情報

SFSは下川町でず~っと酪農を続けていくためにガンバる会社です!

よいエサをたくさん供給できるよう自家飼料の収量UPを目指します。

酪農経営の基盤となるよう、よい子牛を育てます。

安心安全な食料生産のため、品質のよい生乳を安定的に生産します。

それらをできればサステナブルなかたちで、できればアニマルフレンドリーな方法で行い、地元に貢献できる企業でありたいと思います。

また、循環型農業の取組みやスマート農業への取組みなど、時代に適した農業によりいっそう挑戦していきたいと考えます。その中で、自社の生乳に付加価値を付けて販売したり、肉牛生産に取組むなど酪農で培った経験を活かし新しい分野へも挑戦していきたいと考えています。

牛とともに未来に向かって一緒にガンバっていきましょう!

下川フィードサービスでは次のような人材を募集しています

 ☆ 牛好き
 ☆ 酪農・農業に携わりたい
 ☆ 大型トラクターや作業機を操縦したい・整備がしたい
 ☆ その他、熱い思いを持ったかた

活かせる経験・資格

大型免許、大型特殊免許
車両系建設機械、小型移動式クレーン、フォークリフト等 各作業免許
車両機械等の整備資格
酪農その他農業での経験、トラクター等での農作業の経験
家畜人工授精師、獣医師(大動物)

ご参考までに・・・

(2023年1月時点)
○職員構成
社員数:28名(うちパートタイム:1名)
平均年齢:44歳(構成率 20~30代 20%、40~50代 67%)
男女比:7対3
前職:前職が酪農家と酪農以外の農業関係が半数以上ですが、3分の1は農業以外からの転職者です

○事業内容(部門別)

(ア)飼料生産部門
下川町内の圃場約1200ヘクタールにて、牧草やコーンを栽培、飼料(サイレージ)に加工

(イ)TMR製造部門
サイレージに各種飼料をまぜ、栄養価を調整したTMR(total mixed rations:混合飼料)を製造、構成員牧場と自社牧場に提供

(ウ)育成預託部門
育成牧場「おがりん」にて構成員牧場と自社牧場の子牛を育成 (牛舎8棟、約730頭飼育)

(エ)生乳生産部門
自社牧場「しぼりん」にて生乳生産 (フリーストール牛舎2棟、ロボット搾乳機6機、飼養頭数約400頭)

 


 

「従業員のこえ」はこちら

 

応募方法

写真付き履歴書(書式は不問、パソコン作成可)をご郵送ください(メールでもOK)

○選考方法
 書類選考後、面接
 (書類受付後一週間以内にご連絡します)

 宛先・連絡先:
 〒098-1331 北海道上川郡下川町一の橋158
 有限会社下川フィードサービス

 人事担当 檜森(ひもり)
 電話:01655-5-3310
 e-mailshimokawa-feed3@bz04.plala.or.jp

・遠方のかた、まずはご連絡ください
見学希望のかた、ご質問だけのかた、お気軽にご連絡ください
・パートタイム(夏場だけ、土日だけ、副業としてe.t.c)のかたも募集しています(詳細応相談)

ご連絡先はこちら TEL 01655-5-3310 受付時間 8:00-17:00

PAGETOP
Copyright © (有)下川フィードサービス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.